Now Loading...

タグ:SixTONES

こんにちは?❤️今年の夏ごろからSixTONES好きになりました∩(´∀`)∩周りに同じような人がいないので、一人でひっそり応援しています。FCに入っていないのでチケットが取れませんでした。
もし、よろしければ、同行させていただけませんか?ご連絡よろしくお願い致します?

SixTONES

Snowmanと一緒にデビューが決まったSixTONESのデビュー曲はYOSHIKIさん作曲だそうです!
ジャニーさん存命時に滝沢社長が依頼したんだとか!!

どんな曲か楽しみですね。

ちなみにFCは11月20日の12時から受け付け開始だそうです!
申し込みはジャニーズ公式サイトから。

https://www.fc-member.jphnnys-net.jp/page/join

9月4日発売の雑誌「日経エンタテインメント!10月号」の表紙&巻頭インタビューはSixTONESです。

中面に【インタビュー】として平野紫耀(King & Prince) 、岸優太・神宮寺勇太(King & Prince)・高橋優斗(HiHi Jets)・岩崎大昇(美 少年) もラインナップされています。

表紙画像が公開されました。

Jnews1より。
最近SixTONESの露出が多くなってきましたね。

SixTONES

満を持してのデビュー決定!話題のジャニーズJr. SixTONESが6人揃って9か月ぶりにViViに降臨! 今回はなんと特集8ページ+ピンナップ4ページ=計12ページの大ボリューム。

ViViとSixTONESとの関係は、メンバーの松村北斗くんが「国宝級イケメンランキング」2018年上半期・NEXT部門で突如2位にランクインしたところから始まります。ことイケメンの新星には目がないViViですが……、ジャニーズJr.のメンバーがランキング上位にランクインすることは異例中の異例。ViViはそれ以来、最注目グループとして彼らの動向を常に伺っていました。

「夜ロケをした前回の『夜明け間近の僕ら』に続き、2回目となる今回は都内某スタジオでの撮影+昼ロケを敢行。撮影日はあいにくの梅雨シーズンど真ん中、降水確率が70%という予報。ロケは厳しいかな、と半ばあきらめつつ外に出ると、雲の切れ間から光が。その後雨が一切ふること無く、無事にロケを終えることができました。“持っている”グループ、それがSixTONESなのだと再認識しました」(担当編集談)

取材当日はCDデビュー発表前だったため、気になる「デビュー」のことについては勿論、彼らのここまでの軌跡、日々熟成されていくメンバー同士の絆など、さまざまな話をしてくれました。デビュー決定前の、希望と不安が入り混じるなか語ってくれた彼らの等身大のインタビューはファン必見の内容です。

また、普段なかなか見ることのできない貴重なオフショットもふんだんに掲載! 京本くんの貴重な寝顔や、おにぎりにがっつく森本くん、撮影の合間にじゃれあう同級生コンビの松村くんと田中くん、ViViスタッフを笑わせようとおちゃらけてくれたジェシーくん、ファッションモデルばりのポージングを決めてくれた髙知くん、などなど。ViViが切り取った彼らの「素」をぜひご堪能ください! メンバー全員のショットが3パターン楽しめる豪華ピンナップも付いています。ぜひCDデビュー決定直後の記念に!これまで6人を支え続けてきたファンにとっても、これを機に好きになった人にとっても、永久保存版になること間違いナシです。

Jnews1より。

これは永久保存版!何冊買おうか…。

SixTONES

SixTONESとSnowManデビューしましたね!!

ほんとにうれしい!おめでとう!!

ずっと応援します!

SixTONES

YoutubeのジャニーズJr.チャンネルで公開されているSixTONESの「JAPONICA STYLE」MVが再生回数800万回を突破しました。

「JAPONICA STYLE」はSixTONESがライブで披露している楽曲で、MVは滝沢秀明くんがプロデュースを担当。これまでの振り付けを一新させ、花びらや扇子など和の要素も取り入れたクールな映像に仕上がっています。

SixTONESはジャニーズJr.内の6人組ユニット。メンバーはジェシーくん、髙地優吾くん、京本大我くん、松村北斗くん、森本慎太郎くん、田中樹くん。昨年、日本のグループとして初めてYouTubeのキャンペーアーティストに抜擢されました。

ジャニーズJr.出演「映画 少年たち」の応援上映実施に伴い、数量限定サイリウムが発売されることが発表されました。

サイリウムの発光色は赤、青、白の3種類。全長19cmで直径1.5cm。本体を軽く折り曲げると光る仕様となっています。価格は500円(税込)。「映画 少年たち」応援上映実施劇場にて販売されます。

公式Twitterより。

これはレアなのではないでしょうか!!
コンプしたいですね。

SixTONES

「CDデビュー前に単独でライブを行うということは、デビュー間近というサインだと考えてよいと思います。これまで人気があるもののCDデビューまでの時間が長かったKis-My-Ft2や、今や3人になってしまったKAT-TUNなども、CDデビュー前にかなりのライブをこなしていましたし。それに滝沢さんがプロデュースを行うという大きなPRがあっただけに、ライバルとして切磋琢磨してきたSnow Manを一歩リードしたとも見受けられます」

そんなSixTONESのメンバーだが、意外にも問題児が多いことでも知られている。2年前に京本大我はマッサージ店の女性スタッフとトラブルを起こしたと報じられた。さらに元KAT-TUNメンバーで13年に「度重なるルール違反」を理由にジャニーズから契約を解除され、17年には大麻取締法違反の容疑で逮捕された田中聖の弟、田中樹もスキャンダルが噂されるなど、何かと不安要素は尽きない。

さらに、未成年喫煙でHey!Say!JUMPを脱退した森本龍太郎の弟である森本慎太郎は、兄の不祥事が尾を引いている。他のメンバーのジェシーや、俳優活動が盛んだった松村北斗は一時期売れ線だったものの、いつのまにかKing & Princeに大きく人気の面で差をつけられることになってしまった。

「キンプリのメンバー平均年齢はSixTONESより2~3歳ほど若いのですが、キンプリの平野紫耀が昨年連ドラ『花のち晴れ』で準主演を張るなど、グループとしても快進撃を続けてSixTONESを大きく突き放しました。キンプリの高橋海人がデビュー後に熱愛スキャンダルを起こしましたが、グループとしては私生活に対してきちんと気を使ってるほうかなという印象です」

ビジネスジャーナルより。

ビジネスジャーナル…。経済ニュースはどうした?と言いたくなるような記事ですね。

過去のネタを持ち出さなくてもーーー!