Now Loading...

タグ:噂

噂

4月12日、葵の所属事務所・エイトマンは「#葵つかさが本を出します」「#クラウドファンディング」などのハッシュタグをつけて1本の動画をTwitterに投稿。固定カメラを前に、葵が涙ながらに一人で話しているもので、「これまでつらいことがあった時、いつも皆さんに助けてもらってきました」「そんなみんなと一緒に、初めてのフォトブックを出したいと思いました。本には、私が今まで言えなかった気持ちを書いて、私が死ぬまでに一度は行ってみたいと思っていたハワイで写真を撮りたいです」と述べ、出版への協力を求めていた。

18日午後8時には、サイトが開設され、葵の「10周年記念フォトブック」制作プロジェクトがスタート。クラウドファンディングとは、ネット経由で資金などを調達する仕組みだが、支援金額は「お礼動画プラン」の3,000円をはじめ、5,000円、1万円と細かい分類があり、23日時点で15万円と30万円の高額プランに各1名、最高値の40万円はすでに2名が受付済みとなっている。支援人数の合計は41人で、目標金額350万円のところ、190万円ほどに到達。5月31日午後11時59分までに目標額に達すればプロジェクト成立となるが、期日前に350万円に届く勢いを見せている。

「プロジェクトのサイトで、葵は『本当に本当にいろんなことがあった10年』と振り返り、自分自身を見つめ直す意味でも『これまで言えなかったこと、自分の正直な気持ちを表した、「フォトブック」を作ってみたいと思った』と、動画と同じことを明かしています。『東スポ』が書いたような、松本の“セックススキャンダル解禁”といったセンセーショナルな内容にはならないでしょうが、10年の活動を回顧する中で、『文春』の密会報道に触れないというのもおかしな話。直接名前は出さずとも、松本に関する恋愛事情や騒動時の心境に言及する可能性は高いとみられます」(ジャニーズに詳しい記者)

ビジネスジャーナルより。

ま、マジですか…。
事務所が止めそう、買い取りそうな予感もしますが。

女って怖い!

, ,


99+
コメント (0)

山下智久くん主演ドラマ『インハンド』のポスターで騒動があった模様。

「通常、宣伝物を作成する際、事前に構成やデザイン等の確認が各事務所にいく。そして、それを受けた上でポスター撮影が行われるのだが、濱田も菜々緒も売れっ子とはいえ、山下が圧倒的に格上。それなのに出来上がったポスターは3人横並びのものでした。当然、ジャニーズサイドは撮影当日にクレームを付けてきたそう。山下がドーンと大きく、その脇に2人という構図に直せと要求したらしい。しかし、そこは濱田、菜々緒それぞれの事務所にも確認を取って決めた構成なので、当日に変更するのは難しい。一時、現場ではスタッフと各事務所マネージャーの間にかなりの緊張が走っていた」(ドラマ関係者)

結局、ジャニーズ側は、しぶしぶ事前の構図を飲んだという。しかし、いくら確認ミスとはいえ、傍若無人のジャニーズのこと。俳優系大手のスターダスト(濱田の事務所)、グラビア系大手のプラチナム(菜々緒の事務所)を向こうにまわし、当日変更を強行するのが日常茶飯事のはずだが…

「例えばこれが嵐の櫻井が主演で、その現場にジュリーさんがいようものなら強権発動は当然。それこそ櫻井1人だけのポスターを撮らせたかもしれない。今回、元の案に収まったのには別の理由がある」(同前)

どうやら、山下のジャニーズ内における立ち位置に問題があるようだ。

「山下はもともと問題連発グループNEWSのセンターだったが、離脱後は、あの飯島女史の傘下に収まり俳優としての華麗なるキャリアを積み上げてきた。しかし飯島女史が去ったあとは、マネジメントが宙ぶらりん状態。一時は旧知の中居正広付のベテランマネージャーがかけもちで山下の送迎をしていたほど。現在は別のマネージャーもいるがまだ若手で、確認物などを上にあげるのもままならない状態」(ジャニーズに詳しい芸能記者)

本来、山下ほどのドル箱俳優になら、それこそ現ジャニーズのドン、藤島ジュリー景子氏がもっと目を光らせても良いはずだ。しかし、キスマイなども含め、ジュリー氏は元飯島班のタレントを軽視する傾向にある。もちろん中居とも一切話さず、可愛がるのは飯島氏を裏切った木村だけというのはもはや常識。93億円という記録的大ヒット映画の誰もが認める看板俳優も、ジャニーズの愚かな派閥闘争の犠牲者になるとは、哀れなものだ。

覚醒ナックルズより。

え…。
こんなもんじゃないの?
神経質になりすぎじゃないですか?事務所…

噂

「その日大野くんは千葉に釣りに来て、とある釣り船に乗り込んだようです。平日ということもあってか、乗り合っていたのは全員が熟年男性で、大野君はそのうちのひとりで50代~60代と思われる釣り人と意気投合。もちろん初対面で最初は最近の釣果や穴場など、釣りに関する話をしていたらしいんですが、その男性が嵐の話題に触れるようになってからは『このトシになってアイドルもないと思う』といったことをぼやき始めたという話です」(地元住民・Aさん)

この他に大野は「自分たちは動物園の動物」「自由がない」「結婚もできない」 などの発言をしていたという。この日から2カ月後の4月には、西麻布の会員制バーでカラオケに興じていた大野が突然マイクに向かって「もうアイドルはイヤだ!」と絶叫したという報道もあり、あきらかにアイドル活動の限界を感じていたことが伺われる。

「2015年に熱愛を報じられた元女優との仲を無理やり引き裂かれたことが引き金になったとも言われていますが、もっと以前から大野くんはジャニーズ事務所の管理下での生活にストレスを感じていました。2008年に大野くんに薬物使用疑惑が報じられましたが、実際当時の大野くんは非常に荒れていて、怪しいパーティーへの参加や不特定多数の女性とのご乱行が一部で噂されたこともありました。事務所がもみ消したため大々的なスキャンダルにはなりませんでしたが『事務所に反抗したつもりが却って借りを作る結果になった』と大野くんはかなり苦悩していたようです」(女性誌記者)

覚醒ナックルズより。

大野くん、ストレスがだいぶ溜まっていそうですね。
結構昔の話っぽいですが、いろいろ悩んでいたことがわかりますね。
もう一息です!大野くん!

, ,


99+
コメント (0)
噂

「期間はとりあえず1年としています。家族でのんびりしたいということですが、最大の目的は妊活のようですね」(ジャニーズと親しい芸能関係者)

昨年の3月に宮沢りえと結婚。宮沢の連れ子とも良好な親子関係を築いていると言われている森田だが、やはり宮沢との間に実子が欲しいという気持ちもあるのだろう。結婚以来、ふたりが有名産婦人科病院に通い、本格的に妊活する姿が報じられている。

「アラフィフの宮沢さんにとって自然妊娠は不可能に近いらしく、医療の手を借りざるを得ない状況なのは確かなんですが、剛君としては宮沢さんの身体に負担のかかる不妊治療にはあまり乗り気ではないようなんです。彼は非常に気持ちの優しい男なので宮沢さんの身体を気遣ってるんですよ。

ぶっちゃけ、剛君としては実子にはそれほどこだわってないようなんですが、りえさんの方としてはやはり剛君の血を引いた子供が欲しいと言う思いがある。剛君はそんな宮沢さんの思いに応えてあげたいという気持ちが強いんです。

それで仕事を休むことがままならない宮沢さんのストレスを少しでも軽減させてあげようということで、『主夫』になることを熱望しているようです。『お互い忙しかったら話しにならないじゃん?』みたいなことも言ってたそうですよ」(前同)

森田が気遣うのは宮沢だけではない。

「宮沢さんの連れ子のお嬢さん・A子ちゃんとの関係ももっと確実なものにしたいと言う思いもあるようです。というのは、剛君と宮沢さんの間に子供が生まれた場合、A子ちゃんには『パパは自分の子供の方を可愛がるんじゃないか? もしかしたらママも…』といった不安が生じる可能性があります。

ただでさえ、下の子が生まれると上の子は焼きもちを焼いたり、情緒不安定になりやすいということがありますから、A子ちゃんとしては複雑でしょう。剛君はA子ちゃんが不安にならないように、しっかりと実の親子以上の関係を構築したいと考えてるんです。そのためにはずっとそばに居てやりたいんでしょう。いつになく真剣に事務所に活動休止の許可を訴えているそうです」(前同)

覚醒ナックルズより。

ええええ!!!
森田くんも???

最近ジャニーズ界隈、ざわつきすぎじゃないですか?

でも、人として家庭を大切にするのは必要なことですよね。

V6 , ,


97+
コメント (1)
噂

昨日の岩橋玄樹くんネタの続報です。

「実はこのトラブルと同時期に、キンプリのチーフマネジャーを担当していたTという人物が、突然ジャニーズJr.の育成部署・ジャニーズアイランドに異動してしまったそうなんです。キンプリは、今年さらなる飛躍が見込まれるグループなのに、なぜ責任者的なポジションであるT氏が異動するんだと、誰もが耳を疑ったとか」(レコード会社関係者)

この“謎の人事異動”は岩橋の騒動が原因ではないかと、前出のレコード会社関係者は続ける。

「今にして思えば、このトラブルによって、T氏は『監督不行き届き』を言い渡され、責任を取らされたということなのでは。基本的に私生活に関しては本人任せのジャニーズですが、警察沙汰ともなれば話は違ってきますからね」(同)

なお、アイランドへの異動は、業界内に別の意味でも衝撃的を与えたようだ。

「トラブルの末に、ジャニーズアイランドに行かされたのだとしたら、つまりジャニーズ内で同所が『閑職』扱いされているということ。一応、未来あるタレントを育成する重要な役割を担っていると思っていたんですが……」(同)
[サイゾーウーマン]

「国民的人気グループ『嵐』の活動休止が決まり、ジャニーズは大きな稼ぎ頭を失ってしまう。さらに『関ジャニ∞』も錦戸亮の離脱問題がくすぶっていて、解散か休止がまぬがれない危機的状況。とにかくジャニーズ側としては何が何でも”新しい稼ぎ役”が欲しい。

そこで、ジャニーさんからバトンを託された滝沢が、新境地としてCDデビュー前のJr.にスポットを当てて次々とメディアに露出させていくという、今までにない斬新かつ新しい境地を切り開いているのです。これが功を奏し、Jr.たちが人気を集めて”滝沢路線”が順調な滑り出しを見せる形になっている。

普通に考えれば、滝沢と相反するジュリーさんが目くじらを立てそうなものですが、ゴタゴタ続きでジャニーズが揺れ動いているという苦しい事情から、文句を言えない状況なのです。ジュリーさんは『とりあえず静観する』というスタンスを崩せないままでいます」(ジャニーズ事務所に出入りする芸能関係者)
[四海方正の芸能地獄耳]

うーん、騒がしいですねー、最近のジャニーズ事務所。

ファンに心配させないでほしいものです。

噂

「今年の1月クールのフジテレビ月9『トレース~科捜研の男~』で主演を務めた錦戸ですが、ドラマのクランクアップ後の3月中旬から下旬に、プライベートでハワイに飛んだそうです。ハワイといえば、2014年にジャニーズ事務所を退所した元KAT-TUNの赤西仁が豪邸を構えていることでも知られる地で、子育てもハワイですることを考えているといいます。錦戸がハワイに行くとなれば、赤西に会うと考えるのが自然な流れ。そもそも錦戸が脱退や独立を考えるようになったのは、赤西の影響だと言われていますからね」(芸能プロ関係者)

「赤西は今年3月に変形性腰椎症の診断を受けたことで、ツアーの内容を大幅に変更したものの、今年4月6日から全国ツアーをスタートさせた。バタバタする前に錦戸が独立に関する相談をした可能性は高いと思います。さらにハワイのホノルルでは、3月29日と30日にONE OK ROCKのアメリカツアーのファイナルが行われていました。ワンオクのボーカル・Takaは、元ジャニーズで、錦戸とは同じNEWSの初期メンバーという関係。錦戸は赤西だけでなく、ハワイでTakaにもジャニーズからの独立についてアドバイスをもらっていたのでは、と考えてしまいますよね」(芸能プロ関係者)

日刊大衆より。

錦戸くんの騒動、ありましたよねー。
海外進出…いまいちピンときませんが、大丈夫でしょうか?
仲良く関ジャニ∞でいてほしいです。

噂

「CDデビュー前に単独でライブを行うということは、デビュー間近というサインだと考えてよいと思います。これまで人気があるもののCDデビューまでの時間が長かったKis-My-Ft2や、今や3人になってしまったKAT-TUNなども、CDデビュー前にかなりのライブをこなしていましたし。それに滝沢さんがプロデュースを行うという大きなPRがあっただけに、ライバルとして切磋琢磨してきたSnow Manを一歩リードしたとも見受けられます」

そんなSixTONESのメンバーだが、意外にも問題児が多いことでも知られている。2年前に京本大我はマッサージ店の女性スタッフとトラブルを起こしたと報じられた。さらに元KAT-TUNメンバーで13年に「度重なるルール違反」を理由にジャニーズから契約を解除され、17年には大麻取締法違反の容疑で逮捕された田中聖の弟、田中樹もスキャンダルが噂されるなど、何かと不安要素は尽きない。

さらに、未成年喫煙でHey!Say!JUMPを脱退した森本龍太郎の弟である森本慎太郎は、兄の不祥事が尾を引いている。他のメンバーのジェシーや、俳優活動が盛んだった松村北斗は一時期売れ線だったものの、いつのまにかKing & Princeに大きく人気の面で差をつけられることになってしまった。

「キンプリのメンバー平均年齢はSixTONESより2~3歳ほど若いのですが、キンプリの平野紫耀が昨年連ドラ『花のち晴れ』で準主演を張るなど、グループとしても快進撃を続けてSixTONESを大きく突き放しました。キンプリの高橋海人がデビュー後に熱愛スキャンダルを起こしましたが、グループとしては私生活に対してきちんと気を使ってるほうかなという印象です」

ビジネスジャーナルより。

ビジネスジャーナル…。経済ニュースはどうした?と言いたくなるような記事ですね。

過去のネタを持ち出さなくてもーーー!

噂

またも松潤にアダルトなうわさが…。

新井浩文や山口達也の不祥事を的中させ、注目を浴びる雑誌「実話ナックルズ」が運営するニュースサイト「覚醒ナックルズ」が、松本には井上、葵に続く第3の女がいたと、驚きの情報を掲載した。

「一昨年、松本が一般女性に盆栽を送ったという記事が一部メディアで出たのですが、今回『ナックルズ』は、その記事を扱った編集者を取材。それによると、相手女性は日本人でなくフィリピン人だったらしく、しかも専属の大人嬢の可能性があるとのこと。なんでも松本は、井上と関わって人気が下がることを懸念し、専属の大人嬢で発散していた疑いがあるとのこと。また彼は、フィリピン言語のタガログ語を話せるという情報もあり、09年のTBSドラマでフィリピン人ハーフ役を演じたのも、そのスキルを生かそうとしたのだとか」(前出・芸能記者)

艶系女優の葵とは4年も続いていたと噂される松本。もしかすると彼は、他のどんなアイドルよりも、一途な男なのかもしれない。
[アサジョ]

…とのことですが、セクシー系女性とのうわさが絶えない松潤。
でも、噂の出所を考えると信じていいものかは疑問ですね。
結構無茶苦茶な記事かなと個人的には思います。

, ,


104+
コメント (0)